【2019年度版】ビタミンC誘導体配合美白美容液おすすめランキング

シミの予防にも、できてしまったシミにも、そしてお肌の全体的なトーンアップにも効果が期待できる万能選手「ビタミンC誘導体」

今回は美容かふぇスタッフいちおしのビタミンC誘導体配合の美白美容液を厳選してランキング形式でお伝えしていきます。

効果期待度の高いビタミンC誘導体配合の美白美容液をお探しのあなた、そして透明感のあるつるんとした「美肌」になりたいあなたはぜひ参考にしてくださいね!

 

ビタミンC誘導体配合!編集部が厳選した美白美容液7選

ビタミンC誘導体配合!編集部が厳選した美白美容液7選
今回は、「ビタミンC誘導体の種類」「始めやすく、続けやすい価格かどうか」の2つの点を基準に、7つのビタミンC誘導体配合の美白美容液を比較しました。

要チェックです!

商品名 VC誘導体の種類 コスパ
ビーグレン Cセラム
アスコルビン酸(ピュアビタミンC) 【通常】15ml 4,700円
【トライアルセット】1,800円
商品名 VC誘導体の種類 コスパ
BIHAKU
パルチミン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS) 【通常】30ml 8,900円
【定期】690円(送料のみ)
【2回目以降】7,900円
※5回の受け取り必須
商品名 VC誘導体の種類 コスパ
ライスフォース ホワイトニングクリアエッセンス
アスコルビン酸2‐グルコシド(水溶性) 【通常】30g 10,000円
【定期】9,000円
※回数しばりなし
商品名 VC誘導体の種類 コスパ
アスタリフトホワイト
リン酸アスコルビルMg(水溶性) 【通常】30ml 7,000円
【定期】6,297円
※回数しばりなし
商品名 VC誘導体の種類 コスパ
ちふれ 美白美容液W
アスコルビン酸2‐グルコシド(水溶性) 【通常】30ml 1,100円
【詰め替え用】1,000円
商品名 VC誘導体の種類 コスパ
無印良品 敏感肌用薬用美白美容液
アスコルビン酸2‐グルコシド(水溶性) 【50ml】1,287円
商品名 VC誘導体の種類 コスパ
オバジ C20セラム
アスコルビン酸(ピュアビタミンC) 【通常】15ml 8,000円

【美白スキンケア!】ビタミンC誘導体配合@おすすめ美白美容液ランキング

それでは、ビタミンC誘導体配合のおすすめ美白美容液トップ5をご紹介します。

今回は、「配合されているビタミンC誘導体の種類による効果期待度」「コスパ」の2点から評価してみました!

ビーグレン Cセラム

高濃度のピュアビタミンC配合の温感美容液!

独自のQsome技術で、ビタミンC誘導体よりも効果期待度が高いビタミンCそのものを長時間お肌にキープ。ゆるがない健やかなお肌に一歩近づける温感美容液です。

価格 【通常】4,700円
【お試しセット】1,800円
ビタミンC誘導体の種類による効果期待度
コスパ
編集部コメント

つけた瞬間じんわり温かさを実感できる美容液。実はビタミンC誘導体より効果期待度は高いものの、成分として不安定でお肌に浸透しにくいピュアビタミンC。ですが、ビーグレンの独自技術で安定性とともに浸透力も高められた状態で配合されています。さすが15年も愛され続けているだけあって、コスパも口コミ評価も高いダントツでおすすめの美白美容液です。


BIHAKU ホワイトエッセンス

ビタミンC誘導体だけでなく、オールマイティなフラーレンも高配合!

満足度93.8%という高評価のビタミンC誘導体(APPS)配合美白美容液「BIHAKU」。ノーベル化学賞を受賞した注目成分フラーレンも配合されている豪華な美容液です。

価格 【通常】8,900円
【定期初回】1,980円
【2回目以降】7,900円
※5回の受け取り必須
ビタミンC誘導体の種類による効果期待度
コスパ
編集部コメント

浸透力があり、持続力もある優秀なビタミンC誘導体「APPS」が配合されています。さらに美白だけでなく、シミしわたるみ乾燥…オールマイティな効果が期待できるフラーレンも配合されているので、これ一本でかなり頼りがいのある美白美容液です。ただ、初回はかなりお得に購入できるものの、2回目以降はお財布と要相談価格なので惜しくも2位になってしまいましたが、一度試していただきたい一本です。


アスタリフトホワイト エッセンスインフィルト

赤い美容液には効果的なビタミンC誘導体が!

美容成分アスタキサンチンが配合された珍しい赤い美容液。水溶性の中でも効果が期待できるリン酸L‐アスコルビルマグネシウムが配合された美白美容液。

価格 【通常】7,000円
【定期】6,297円
※回数しばりなし
ビタミンC誘導体の種類による効果期待度
コスパ
編集部コメント

ピュアビタミンCやAPPSとはいかないまでも、優秀な水溶性ビタミンC誘導体が配合されています。また、炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウムやナノ化された保湿成分がみずみずしいお肌に整えてくれる一本です。


ちふれ 美白美容液W

ビタミンC誘導体と美白有効成分アルブチン配合のプチプラ美容液!

水溶性のアスコルビン酸2‐グルコシドのほか、厚労省から認可されている美白成分アルブチンのW使いであるにも関わらず、1,500円未満で購入できる試しやすい美白美容液です。

価格 【通常】1,100円
【詰め替え用】1,000円
ビタミンC誘導体の種類による効果期待度
コスパ
編集部コメント

ビタミンC誘導体自体は美白効果が弱めのアスコルビン酸2‐グルコシドではあるものの、アルブチンが美白効果をサポートしてくれます。ちふれの美白美容液はとにかくコスパが良く試しやすいのが嬉しいポイント。1本1,000円ちょっとのプチプラでこの成分はなかなか他にはありません。毎日朝晩たっぷり量を使ってケアしたい人や、美白ケアを手軽に取り入れたい人にはおすすめの一本です。

 

オバジ C20セラム

ピュアビタミンCとビタミンEが配合された高機能美白美容液!

安定して配合するのが難しいアスコルビン酸(ピュアビタミンC)のほか、エイジングケアにもってこいのビタミンEが配合されたドラッグストアで購入できる高機能&高級美白美容液です。

価格 【通常】8,000円
ビタミンC誘導体の種類による効果期待度
コスパ
編集部コメント

高濃度のピュアビタミンC、そしてビタミンEのWのアプローチで毛穴、ニキビ、美白、エイジングに効果を実感する人多数の根強いファンの多いオバジC20。ドラッグストアで購入できる上、効果はかなり期待大ではあるものの、15ml8,000円というデパコス並みの高級美容液なのが難点。お財布に余裕があれば、ぜひ試してみてほしい一本です。

 

美容かふぇスタッフがビーグレンCセラムをおすすめする3つの理由

Cセラムをオススメする3つの理由

  1. 誘導体ではなく、「ピュアビタミンC」そのものだから
  2. 口コミ評価が高いから
  3. 試しやすい価格で、コスパが良いから

「CセラムってビタミンC誘導体配合の美容液じゃない!」とつっこまれるかもしれませんね。

そうなんです。CセラムはビタミンC誘導体ではなく、「ビタミンCそのもの」なんです。

そもそもなぜ効果的なビタミンCのまま配合されないかというと、酸化しやすくお肌の奥まで浸透しにくいから。

酸化しないよう、また、浸透力を高めるために他の成分と混ぜることで「ビタミンC誘導体」にして、ビタミンCそのままよりは効果が少なくなってしまうけども、安定した状態で配合されるのが一般的なんですね。

【関連記事】ビタミンC誘導体の種類と特徴とは?わかりやすい一覧表

ですが…!

このCセラムは独自のQsome(キューソーム)という技術を駆使した結果、ピュアなビタミンC(アスコルビン酸)が配合され、さらに浸透力や効果キープ力が高められているんです。

つまり、ビタミンC誘導体よりも効果が期待できるということ。

@コスメでも☆5と高評価ですし、インスタやTwitterでもリピーターが多いのもうなずけますね!

さらにおすすめポイントなのが、プチプラまでとはいかないものの、1本税込5,000円ほどなので、続けやすいというところです。

諭吉価格がざらにあるデパコスってなかなか手が出しにくいですからね。汗

トライアルも2,000円弱で購入できるので、「ビタミンC配合の美白美容液は自分のお肌に合うのかどうか」も手軽に試せます。

まずはこの人気のCセラムがどんなものなのか使ってみたい方は、税込1,977円で試せるトライアルセットから使ってみることをおすすめします^^

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットの口コミ効果に釣られて試してみたわけだが・・・

 

ビタミンC(誘導体)ってニキビやニキビ跡に効果ある?

ビタミンC誘導体 ニキビ
ビタミンCやビタミンC誘導体には皮脂分泌を抑えるほか、炎症を鎮める効果も期待できます。

なので、美白だけでなくニキビやニキビ跡にも効果が期待できるんです。

実際、ビーグレンのCセラムの口コミを見ていると、長期間使うことでようやく実感できる美白効果よりも「今できているニキビやニキビ跡が薄くなった!消えた!できにくくなった!」という口コミの方が圧倒的多数なんですよね。

美白も気になるけど、ニキビの方が気になるというあなたは、特にビタミンCの効果を感じやすいでしょう。

ビタミンC(誘導体)で美白だけでなく、毛穴が消えたり小さくなったりするってホント?

ビタミンC誘導体 毛穴
毛穴が開く原因は二つあります。

一つは皮脂が過剰に分泌されて毛穴が目立つタイプ。もう一つは、お肌がたるんでしまうことで毛穴が目立つタイプです。

ビタミンCは先ほどもお伝えした通り、皮脂分泌を抑制する力があるので一つ目はクリア。

さらに、ビタミンCにはコラーゲン生成促進の作用もあるので、お肌がたるむ原因となるコラーゲン不足にも一役買ってくれるんです。

そう、つまり毛穴が気になる人もビタミンCが配合されたコスメってかなりおすすめなんですよね。

ビタミンC(誘導体)って美白だけでなくエイジングにも効果ある?

さらになんと!

ビタミンC(誘導体)には、エイジングケアの効果もあります。

というのも、コラーゲンの生成促進作用によるたるみ軽減のほか抗酸化作用があるので、お肌が年齢に負けてしまう原因となる活性酸素を無害な物質に変化させ、シミしわたるみといった老化現象を軽減してくれるんです。

また、新陳代謝を高めるはたらきもあり、古くなった細胞が新しい細胞に生まれ変わる「ターンオーバー」の周期も促進してくれるので、透明感のあるお肌へのサポートもしてくれます。

 

美白、シミ、しわ、たるみ、ニキビ、毛穴、エイジングケア…

めちゃめちゃ優秀なビタミンC誘導体の力、ぜひあなたも実感して、透明感のあるつるんとしたお肌を目指してみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA