【乾燥肌クレンジングおすすめ】2019年人気ランキング決定版!

乾燥肌用クレンジングのおすすめをランキング形式にまとめました。

「乾燥肌がひどくならないクレンジングはどれ?」

「ドラックストアのプチプラのクレンジングだとどうしても肌がつっぱる」

「しっかり汚れを落としながら潤いも保つクレンジングを知りたい」

とお悩みの方はこちらの記事を参考にしてみてください。

■お急ぎの方はこちらをどうぞ。
>>乾燥肌用クレンジングおすすめランキングへジャンプッ!

乾燥肌用クレンジングを選ぶときのポイント

乾燥肌の方がクレンジングを選ぶときは以下の三つのポイントを押さえておいてください。

【乾燥肌用クレンジング】を選ぶときのポイント

  1. あまりこすらなくても汚れがスルリと落ちるか
  2. 保湿成分がしっかり配合されているか
  3. 使い続けられる価格帯か

①あまりこすらなくても汚れが落ちるのは、乾燥肌にとって非常に重要なポイントです。

クレンジングする時の肌の摩擦はかなりのダメージになります。摩擦で乾燥が進行してしまうこともあります。

また、いくら乾燥しないクレンジングでも、洗浄力が弱いとメイク汚れや肌の角質などの汚れが蓄積してしまい、肌がごわごわして状態が悪くなります。

そのため、簡単に汚れが落ちることは乾燥肌クレンジングに必須の条件です。

②保湿成分について

大抵のクレンジングには保湿成分が配合されています。

特に乾燥肌の方におすすめの成分は、コラーゲン・セラミド・ヒアルロン酸と言われていますが他にも保湿成分がたくさんあります。

保湿成分が配合されているクレンジングは、肌を乾燥させにくくする効果があるのでおすすめです。

③クレンジングの価格について

必要なスキンケアはクレンジングだけではありません。その後に塗る化粧水や乳液、クリームなどたくさんのコスメが必要です。

特に乾燥肌の方は、化粧水や乳液などに保湿効果の高い高機能なものを選びたいので、クレンジングにはあまりお金をかけたくないのが本音ですね。

なのでコスパの良いクレンジングを選びたいです。

以下で人気の高いクレンジングの保湿成分や価格・洗浄成分をまとめました。早速比較してみましょう。

美容かふぇが比較した乾燥肌クレンジング8選

DUOザクレンジングバーム 保湿成分 初回価格 洗浄成分
保湿成分:トリグリセリル、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸 初回価格 1,800円 洗浄成分:PEG-7グリセリズ
コラーゲン、ヒアルロン酸といった有名な成分以外にもたくさんの保湿成分が配合されているので、しっとりとした洗い上がりを感じられます。
リダーマラボモイストゲルクレンジング 保湿成分 初回価格 洗浄成分
保湿成分:加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、ヒスチジンHCl、セリン 初回価格 2,421円 洗浄成分:ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル
ほぼ美容成分と言っても過言ではないくらい有効な成分が豊富に含まれた美容液クレンジング。さらに特殊スクラブ配合で毛穴汚れも落とします。
アテニアスキンクリアクレンズオイル 保湿成分 初回価格 洗浄成分
保湿成分 トリグリセリル、トコフェロール、バオバブオイル、アルガンオイル 初回価格 1,700円 洗浄成分 エチルヘキサン酸セチル、ジイソノナン酸BG
乾燥肌に敬遠されがちなオイルクレンジングですが、それは低品質なミネラルオイル使用のものに限られます。アテニアは高級植物オイルを使用しているので、肌が乾燥しにくいと支持されています。
ファンケルマイルドクレンジングオイル 保湿成分 初回価格 洗浄成分
保湿成分:グリセリン、ジグリセリン 初回価格 500円(10回包) 洗浄成分:ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、オクタイソノナン酸ポリグリセリル-20、ヘキサカプリル酸ポリグリセリル-20、ステアリン酸イヌリン
誰でも知ってる通称マイクレ。するんと汚れが落ちるのが魅力的です。アテニアよりは高めの価格設定です。
マナラホットゲルクレンジング 保湿成分 初回価格 洗浄成分
保湿成分:加水分解コラーゲン、アーチチョーク葉エキス、グリセリン 初回価格 2,768円 洗浄成分:ステアリン酸グリセリル(SE)、ラウリン酸ポリグリセリル-10
ホットクレンジングで有名なマナラにも美容成分が90%以上入っていて、継続使用する人が多いです。
肌ナチュール 保湿成分 初回価格 洗浄成分
保湿成分:トマト果実エキス、ニンジン根エキス、ビワ葉エキス、プラセンタエキス 初回価格 1,780円 洗浄成分:イソステアリン酸PEG-10BG、デシルグルコシド、ラウリン酸スクロース
炭酸クレンジングと聞くとシュワーッと肌の上ではじけるようなイメージがありますが、そんなに激しくありません。他社製品にはない保湿成分が配合されています。
カウブランドメイク落としミルク 保湿成分 初回価格 洗浄成分
保湿成分:BG、セラミドNG 初回価格 880円 洗浄成分:トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸 PEG-5グリセリル
乾燥肌にはミルククレンジング、ミルククレンジングならカウブランドと言われるくらい、有名です。ただ、汚れ落ちには不満が残ります。
ちふれクレンジングリキッド 保湿成分 初回価格 洗浄成分
保湿成分:BG 初回価格 756円 洗浄成分:ラウリルグルコシド、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、ジメチコンコポリオール
プチプラで人気のちふれからも汚れ落ちの良いクレンジングが発売されていました。ただ、保湿成分が少なく、乾燥が進んでしまったのが残念。

乾燥肌クレンジング比較のまとめ

乾燥肌クレンジングのおすすめはDUO!

とろけるような使い心地が人気で、乾燥肌の方が安心して使えるのがDUOです。

優しい使い心地でも洗い流した後に肌のヌル付きがなく、汚れがしっかり落ちていることがわかります。

とにかく乾燥肌の方に人気なのがこちらのクレンジング。

保湿力があるのにくすみクリアカプセルのおかげで毛穴まできれいになります。

DUOザクレンジングバームを返金保証付きでチェック!>>

毛穴のトラブルが気になる乾燥肌の方はリダーマラボ

乾燥肌だけど毛穴の汚れをしっかり落としたい方はリダーマラボです。

美容成分が99.3%も配合されているので、肌にとても優しく洗い上がりがつっぱりません。

さらにこんにゃくスクラブ配合で毛穴の汚れを吸着してくれます。

リダーマラボモイストゲルクレンジングを返金保証付きでチェック!>>

乾燥肌だけど、オイルクレンジングがいいならアテニア

一般的にオイルは乾燥肌クレンジングに向いていないと言われますね。

しかしアテニアのクレンジングオイルは、乾燥肌の方でもつっぱらないと支持を集めています。

デパートコスメに使われるような高級な植物性オイルが配合されているからです。

アテニアスキンクリアクレンズオイルを返金保証付きでチェック!>>

乾燥肌クレンジングおすすめランキング

今回編集部ではみんなの口コミ・洗浄成分・保湿成分の三つの観点でクレンジングを総合的に評価。

評価が高かった順にランキング形式で紹介します。

DUOザクレンジングバーム

なめらかな使い心地で乾燥知らず

バームと言われる変わった形状のクレンジングで、肌につけるとみるみるメイクを落としていきます。W洗顔不要で肌を無理にこすらなくても良いので刺激を感じません。使い心地にうっとりする方続出のクレンジングです。

価格 【定期】1,800円
【通常】3,600円
評価
主な成分 加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、プルーンエキス
編集部コメント

乾燥肌が気になる方はまずこちらのクレンジングを使ってみてください。汚れ落ちと肌への優しさ両立させたクレンジングです。肌に優しいと汚れ落ちが悪いのでは?と使う前は心配していましたが、その不安は一掃されました。


リダーマラボモイストゲルクレンジング

乾燥肌におすすめのジェルクレンジング

社長が「とにかく肌に優しく汚れ落ちの良いクレンジングを作りたい」と研究に研究を重ねたドクターズコスメです。乾燥肌だけど、毛穴の汚れ・黒ずみが気になる方は、こんにゃくスクラブ入りのこちらのクレンジングを使ってみてください。

価格 【定期】2,421円(2本セット)
【通常】2,848円(2本セット)
評価
主な成分 スーパーヒアルロン酸、コエンザイムQ10、天然ナノセラミド、高分子ヒアルロン酸
編集部コメント

様々な保湿成分が配合されているリダーマラボ。汚れがしっかり落ちているのがわかるクレンジングです。しかもダブル洗顔、濡れた手でも使えるのでスキンケアに負担がかかりません。


アテニアスキンクリアクレンズオイル

乾燥肌用オイルクレンジングならコレ!

オイルクレンジングをどうしても使いたい乾燥肌の方もいるでしょう。汚れ落ちや手ごろさではダントツだからです。そんな方にはアテニアをおすすめします。乾燥肌でもアテニアなら大丈夫だったという口コミがたくさんあります。

価格 【初回】1,700円
評価
主な成分 ロックローズオイル、イモーテルオイル、バオバブオイル、アルガンオイル
編集部コメント

一度オイルクレンジングを使ってしまうと手軽でやめられないという方も多いでしょう。でも、オイルクレンジングは肌のうるおい成分を奪ってしまうので乾燥する…と気になっていた方に人気です。また、肌のくすみの原因となる古い角質を除去する効果もあります。


ファンケルマイルドクレンジングオイル

するっと汚れが落ちて乾燥肌に刺激が少ない

こちらもオイルクレンジングです。乾燥肌だけどこのクレンジングなら大丈夫だったという口コミがたくさんあります。W洗顔不要でほとんどこすらなくても良いので、低刺激なのも嬉しいです。

価格 【初回】500円
評価
主な成分 グリセリン、ジグリセリン、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10
編集部コメント

使用されている界面活性剤が、ドラックストアなどで売られているオイルクレンジングとは全く違います。オイルクレンジング後、肌がつっぱるのが不満な方は、こちらを試してみてはいかがでしょうか?


マナラホットゲルクレンジング

800万本以上売れているホットクレンジングジェル

美容成分94.4%でW洗顔不要です。メイク落とし中にポカポカと暖かくなるのがユニークなクレンジングです。ヒアルロン酸、コラーゲン、ローヤルゼリー、スクワラン、セラミドとたくさんの保湿成分が配合されてるので、肌を乾燥させない美容液クレンジングです。

価格 【初回限定】2,768円
【通常】3,800円
評価
主な成分 ヒアルロン酸、コラーゲン、ローヤルゼリー、スクワラン、セラミド
編集部コメント

ホットクレンジングは他社からも販売されていますが、きちんと汚れを落としてくれたのはこちらです。メイクの上にジェルを乗せるとみるみる汚れが溶けていきます。こすらないで汚れが落ちるのは、乾燥肌にとって重要なポイントです。


乾燥肌に向いていないクレンジングのタイプ

乾燥肌に向いていないクレンジングのタイプがあります。

  1. クレンジングローション
  2. クレンジングシート

クレンジングローションとクレンジングシートはタイプは異なりますが、含まれているクレンジングの種類や使い方が似ています。

  • どちらも非イオン性界面活性剤、アルコール、保湿剤の割合が多い
  • クレンジング力は弱め
  • メイクの汚れはきちんと落ちることがほとんど
  • 他のクレンジングタイプに比べて摩擦力が強め

コットンなどにクレンジングローションを含ませて使用する、またはもともとクレンジング剤がシートに含まれていて、直接肌に当てゴシゴシこすることでメイクを落とします。

できるだけ肌をこすらないように、メイク汚れが自然と浮き上がるまで、ある程度時間をかけることが重要です。

基本的にクレンジングローションやクレンジングシートに含まれる界面活性剤で落とせるメイクアップ化粧品の目安としては、パウダーファンデーションやミネラルファンデーションぐらいまで、つまり、軽めのオイル分の少ない汚れです。

しかし、実際には肌をこする摩擦力が加わる為に、もっと油分の多いメイク汚れも落とせるようになるのです。

これら2タイプは、肌を摩擦する力が強く、アルコールが入ってる点が乾燥肌に向かないです。

クレンジング剤が肌の乾燥を招く原因

クレンジング剤が肌の乾燥を招くことがあります。界面活性剤が、肌の天然保湿因子も同時に奪ってしまう可能性があるからです。

肌の天然保湿因子はNMFとも呼ばれ、アミノ酸やPCA、乳酸塩、ミネラル、糖質などの複合体です。

NMFが不足していると、水分が肌から逃げてしまい、さらに、老化や乾燥が進んでバリア機能が破壊され、肌トラブルが起こりやすくなるなど、悪循環になります。

人気のクレンジング剤には、NMFの代わりとなる保湿成分がたっぷりと入っているものが多く、肌の潤いが逃げにくくなっています。

クレンジングで乾燥肌におすすめ3選〜ドラッグストアのプチプラ編

乾燥肌におすすめのクレンジングとして紹介したものは、どれもドラッグストアに売っているものに比べると価格が若干高めです。

できるだけプチプラのクレンジング剤を使いたい、だけど乾燥肌だからメイク汚れは簡単に落とせるけれど肌の潤いを残せるクレンジングがないものかと探してみました。人気商品を3つご紹介します。

ウテナモイスチャーコールドクリーム 口コミ評価 内容量・価格 美容成分
@コスメ ★4.5 250g 775円 アロエエキス、ホホバオイル、オリーブオイル
保湿成分65%配合。マッサージクリームとして使う方も多いのが特徴です。同じくマッサージクリームとして使えるちふれ利用者が試してみるパターンが多いです。ただ、メイク落ちが悪いという口コミがちらほらありました。特にポイントメイクはクレンジング前に落としておくのを推奨します。
ハイピッチ ディープクレンジングオイルW 口コミ評価 内容量・価格 美容成分
@コスメ ★5.4 190ml 900円 オレンジオイル、ユーカリオイル
ドラッグストアには必ず置いていると言っても過言ではない、人気のクレンジングオイルです。黒龍堂という創業1907年の老舗の化粧品会社です。マツエクOKということですが、マツエクが取れまくったという口コミがあったので、マツエク使用の方は避ける方が無難かも。W洗顔不要。
カウブランド 無添加メイク落としミルク 口コミ評価 内容量・価格 美容成分
@コスメ ★4.5 150ml 880円 BG、セラミドNG
プチプラのミルククレンジングと言えば必ず名前に上がるのが、こちらのブランド。アルコール無配合で乾燥肌には嬉しい処方。肌に優しいことは確かですが、汚れが落ちているのか不明で毛穴が目立つという口コミもありました。特にアイメイクはこちらでは落ちません。

乾燥肌クレンジングの一番人気はDUO

口の周りや目の周りが粉をふくほどの乾燥肌に悩んでいた方も、このクレンジングを使い始めてしばらくすると気にならなくなりました。

それぐらい乾燥肌の方が使いやすいクレンジングです。

31種類も美容成分が配合されているからでしょう。

クレンジングとしての機能だけでなく、毛穴汚れやシワへの効果を感じてる方もいました。

乾燥肌でクレンジングジプシーの方でまだDUOを体験していないなら、一度試してみてはいかがでしょうか?




編集部イチオシ!のクレンジング
「リ・ダーマラボ」

ぷるっぷるのこんにゃくスクラブがきもちいい!すっきり落とせてW洗顔不要の時短クレンジング。気になる体験談はコチラへ♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA