【必見】敏感肌でも美白希望!美白美容液おすすめ口コミランキング

「美白成分入ってるから使ってみよう!」→「ダメだ、肌がピリピリして赤くなってきた(泣)」

美白がしたくても、敏感肌だとお肌に合わないことが多く、成分も気になりますよね。

そこで、今回は口コミで「敏感肌でも使える」と話題のおすすめ美白美容液を、ランキング形式でご紹介します!

「ドラッグストアの安い美白化粧水だと肌が荒れる」
「肌に優しいものを選ぶと、イマイチ美白効果を実感できない」
「敏感肌で美白したい他の人はどんな美容液を使っているの?」

というあなたは、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

 

要チェック!敏感肌のあなたが美白美容液を選ぶときに気にするべき4つのポイント

敏感肌 美白美容液
「ガッツリ美白ケア」がしたくても、成分によって肌の調子が悪くなってしまう悩みのある敏感肌。

そんな敏感肌のあなただからこそチェックするべきポイントをお伝えします。

敏感肌のあなたが美白美容液を選ぶときのポイント

  1. 保湿成分が十分に配合されていること
  2. 美白有効成分が配合されていること
  3. 刺激になる成分が入っていないこと
  4. トライアルセットや返金保証があること

①保湿成分が十分に配合されていること

敏感肌は健康的な肌に比べてバリア機能が低下しています。

バリア機能が低下すると、外部刺激に弱くなり、乾燥や肌荒れ、シミやくすみの原因になってしまいます。

なのでまず、しっかり保湿成分が配合されているものを選ぶようにしましょう。

また、十分にお肌が保湿されるだけでも透明感がアップして美白したような感じにもなるのでおすすめです。

おすすめ保湿成分

  1. セラミド
  2. ヒアルロン酸
  3. コラーゲン
  4. スクワラン
  5. グリセリン

特に敏感肌には人の肌と近い「ヒト型セラミド」が高配合されているものを選ぶとより安心なのでおすすめです。

②美白有効成分が配合されていること

美白効果を高めたいなら、もちろん美白成分も配合されているものを選びましょう。

ただ、ハイドロキノンのような効果も刺激も強い成分はリスクが高いです。

刺激を少なくしたいのであれば使用しないほうが無難ですね。

美白で優秀な成分ビタミンC誘導体も、その他の配合成分やお肌の状態によっては乾燥を感じることや、ピリピリを感じることがあるので要注意です。

敏感肌におすすめの美白成分

  1. アルブチン
  2. トラネキサム酸
  3. カモミラエキス
  4. プラセンタ

③刺激になる成分が入っていないこと

敏感肌 美容液
香料、パラベン、アルコール、特定の種類の精油、香料、石油系界面活性剤・・・

一般的にこのような成分が「刺激が強い」とされていることが多いです。

敏感肌と一口に言っても、「刺激が多少あってもこの成分なら〇、この成分はどう頑張っても×」という部分は人によって違います。

自分のお肌にとって「×」を特定できているのであれば避けるようにしましょう。

特定できていない場合は上記のような「刺激が強いもの」とされているものがあまり入っていないものを選ぶようにすると◎です。

④トライアルセットや返金保証があること

敏感肌の場合、一般的に「お肌に優しい処方」と書かれていても合わないものがふつうのお肌の人に比べて多いです。

「私はアルコールが入ってるとお肌が荒れる」「柑橘系の精油が入っているとダメみたい」といった自分のお肌の向き不向きがわかっていればある程度絞れると思いますが、そうでない場合はトライアルセットや返金保証がついているものを選ぶのがおすすめ。

トライアルセットであれば価格をおさえつつ試せますし、返金保証があれば返金してもらえるのでお金の負担が少なくすみます。(返品の送料がかかるところはあります)

なので、トライアルか返金保証付きの美容液を試してみましょう。

トライアルや返金保証がない場合も、定期購入初回がお得で、2回目以降の縛りがないものを選ぶと安心ですね。

美容かふぇが比較した敏感肌用美白美容液7選

サエルホワイトニングエッセンスコンセントレート 口コミ評価 価格 美白成分
@コスメ評価 3.4 トライアル1,480円/本品8,100円/定期7,290円(リフィル6,804円) アルブチン、トラネキサム酸
これぞ敏感肌のための美白美容液。お肌のバリア機能を高める働きがあり、ストレスによる敏感肌にも対応しています。敏感肌に特化したブランドだからこその着眼点が他にはないポイントです。
アスタリフト ホワイトエッセンスインフィルト 口コミ評価 価格 美白成分
@コスメ評価 4.5 トライアル1,080円/本品7,560円/レフィル7,020円 ビタミンC誘導体
シミの元であるメラニンが沈着するための骨組みを分解する2つの成分配合。3種のコラーゲンやナノAMA、ナノオリザノールで保湿力も高めた一品。
BIHAKU ホワイトエッセンス 口コミ評価 価格 美白成分
@コスメ評価 5.3 初回2,138円/本品9,612円/定期8,532円 高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)、フラーレン
敏感肌にも優しいフラーレンは肌荒れを防ぎ、透明感のあるお肌作りを強力サポートしてくれます。さらに即効性と浸透力を高めたAPPSでしっかり美白ケアできます。
ビーグレン Cセラム 口コミ評価 価格 美白成分
@コスメ評価 5.0 トライアルセット1,944円/本品5,076円 ピュアビタミンC
敏感肌でなければかなりおすすめの美白美容液です。高濃度のピュアビタミンCが配合されているので、お肌に合う人には美白や毛穴への効果がかなり期待できますが、合わない人は肌荒れを起こす可能性も。
アンプルール ラグジュアリーホワイト薬用アクティブフォーミュラⅡ 口コミ評価 価格 美白成分
@コスメ評価 4.7 トライアル1,890円/本品8,640円 ビタミンC誘導体、アルブチン、クレアチニン、カムカムエキス
肌バリア機能を高めるセラミドで保湿力をアップしつつ、ビタミンC誘導体、ハイドロキノン誘導体、アルブチンなど美白ケア成分がたっぷり配合されています。
キュレル 美白美容液 口コミ評価 価格 美白成分
@コスメ評価 4.5 本品 3,780円 カモミラET
敏感肌のために作られた低刺激性の薬用美白美容液。市販で購入でき、価格もお手頃ですが美白成分で見ると少し物足りなさも。
ライスフォース ホワイトニングクリアエッセンス 口コミ評価 価格 美白成分
@コスメ評価 3.0 トライアル1,512円/本品10,000円 持続性ビタミンC誘導体
肌バリア機能を高め、しっかり保湿をしてくれる敏感肌に嬉しい「ライスパワー」と、美白有効成分「持続性ビタミンC誘導体」のWパワーで敏感肌の美白ケアができますが、本品が高価で継続しにくい点がネック。

敏感肌のあなたにおすすめの美白美容液口コミおすすめランキング

サエル|ホワイトニングエッセンスコンセントレート【医薬部外品】

敏感肌に特化した美白美容液ならコレ!

・敏感肌専門ブランドなので安心
・お肌のバリア機能を高めて紫外線などの外部刺激からのダメージを軽減→透明感のあるお肌をサポート
・ストレスによる敏感肌にも対応
・トライアルセット、30日間返金保証あり

価格 【通常】8,100円(36mL)
【定期】7,290円(リフィルなら6,804円)
【トライアルセット】 1,480円(10日間)※30日間返金保証付き
評価
主な成分 アルブチン、トラネキサム酸、セラミドナノスフィア、高浸透グリセリン
編集部コメント

ストレスで肌荒れしやすくなるのは有名ですが、実はシミもできやすくなるってご存知でしたか?敏感肌に特化したサエル独自の弱った角質をサポートする成分で肌バリア機能を高めつつ、しっかり美白も目指せる敏感肌のための一品です。

アンプルール|ラグジュアリーホワイト薬用アクティブフォーミュラⅡ【医薬部外品】

肌に優しいアルブチンと安全性・効果を高めた「ハイドロキノン誘導体」配合の高保湿美白美容液

・アルブチン、ハイドロキノン誘導体、ビタミンC誘導体配合の美白美容液
・皮膚科医が開発し、お肌に優しい  
・セラミドや浸透型コラーゲン配合で保湿力も高い
・トライアルセットあり

価格 【通常】8,640円(40mL)
【トライアルセット】1,890円(7日間)
評価
主な成分 アルブチン、ハイドロキノン誘導体、ビタミンC誘導体、セラミド、グリチルリチン酸2K、浸透型コラーゲン
編集部コメント

敏感肌には要注意のハイドロキノンですが、実は「ハイドロキノン誘導体」は違う成分なんです。美白効果はハイドロキノンそのものより劣るものの、安全性が格段にアップされ、α‐アルブチンとも言われています。つまり、セラミドで保湿しながらWアルブチンでお肌に優しく美白効果を高めるという優れものの一品。ちなみに、こちらの美白美容液が合わなかったけど、スポット用ハイドロキノン配合集中美容液に切り替えると上手くいったという口コミもありましたよ。

BIHAKUホワイトエッセンス【医薬部外品】

万能フラーレン高配合の高保湿美白美容液

・保湿、シミ、シワに効果的な高い抗酸化力を持つフラーレンが高配合
・ビタミンC誘導体より高い浸透力の美白成分「APPS」や、高保湿のセラミド、プロテオグリカンなどを配合
・美容液、乳液、クリーム、パックをこれ一本でまかなえる

価格 【通常】8,900円(130mL)
【定期】(初回)1,980円(2回目以降)7,900円
※いつでも解約OK
評価
主な成分 フラーレン、APPS、プロテオグリカン、セラミド、ヒアルロン酸、ヒト型幹細胞
編集部コメント

保湿、美白どちらもオールマイティに効果が期待できる高抗酸化力フラーレン配合の美白美容液です。保湿力も高く、パラベン、合成香料、合成着色料、鉱物油不使用のお肌に優しい処方なので敏感肌のあなたにもおすすめ。ただし、初回は買いやすいんですが2回目以降の値段が少し高くなるのでそこは効果とお財布と要相談です。

ライスフォース|ホワイトニングクリアエッセンス【医薬部外品】

高保湿のライスパワーで肌バリア機能を高めつつビタミンC誘導体で美白ケア

・ダメージから肌を守る力を高める「ライスパワーNo.23エキス」配合
・無香料、無着色、石油系界面活性剤、動物性原料不使用、中性、アレルギー・累積刺激テスト済
・持続型ビタミンC誘導体でお肌の透明感を高める
・トライアルセット、返金保証あり

価格 【通常】10,000円(30g)
【トライアルセット】 1,512円(10日間)※30日間返金保証付き
評価
主な成分 ライスパワーNo.23エキス、持続性ビタミンC誘導体
編集部コメント

ライスパワーの保湿力で皮膚のバリア機能を高められるのが敏感肌に嬉しいポイント。さらに持続性ビタミンC誘導体でシミやくすみの元を抑えて透明美肌を目指すことができます。ただ、本品の購入となると10,000円オーバーになってしまうので、トライアルでよほど効果を実感しない限り継続するのが難しいというところがデメリットかもしれません。

  

アスタリフト|アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト【医薬部外品】

シミの元メラニンが沈着する骨組みを分解するWナノ成分で潤い美白肌へ!

・ビタミンC誘導体での美白効果を3種のコラーゲンやナノAMA、ナノオリザノールの保湿力でサポート
・Wヒト型ナノセラミド配合の先行美容液と合わせるとさらに敏感肌にぴったり
・トライアルセットあり

価格 【通常】7,560円(30mL)
【レフィル】7,020円(125mL)
【トライアルセット】 1,000円(5日間)
評価
主な成分 ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸ジカリウム、ナノAMA、ナノオリザノール、アスタキサンチン、3種のコラーゲン
編集部コメント

アスタキサンチンで赤みのある、浸透力をアップさせた美白成分がお肌の隅々までじっくり届きます。敏感肌でも問題なかったという口コミは多かったですが、より保湿力やお肌のバリア機能、美白効果を高めたい場合は先行美容液「ジェリーアクアリスタ」との併用利用がおすすめです。

敏感肌におすすめの口コミ人気の高い美白美容液は圧倒的にサエルの「ホワイトニングエッセンスコンセントレート」!

View this post on Instagram

☆ 敏感肌でも本格的な美白ケアが出来る! ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド 「ディセンシア」の美白ケア「サエル」シリーズ✨ ☆ ☆ 敏感肌は バリア機能が弱く刺激を受けやすく シミやくすみが出来やすいようです💦 シミってストレスでも 出来てしまうみたいで… ☆ ☆ ディセンシアの「サエル」シリーズは、 敏感肌ならではのアプローチ、 またストレスによるダメージを内側からケア! 私が気になっていた糖化までケアしてくれる! またバリア機能を高めて透明感とうるおいを与えてくれます⭐️ ☆ ☆ 使用感はベタベタしないけど、 すっごくお肌が保湿されます! 敏感肌だけど美白したい私にぴったりなシリーズ⭐️ ☆ ☆ #サエル #美白ケア #サエルホワイトニングローションコンセントレート #サエルホワイトニングエッセンスコンセントレート #サエルホワイトニングクリームコンセントレート #ポーラ #オルビス #美白 #敏感肌 #ホワイトニング #ディセンシア #pr #糖化 #糖化予防 #voce #vocest #vocemagazine #whitening #white #cosmetics #cosme #いいね返し

sachi Iwamuさん(@ciara0814)がシェアした投稿 –

敏感肌にダントツでおすすめの口コミ人気が高い美白美容液はサエルのホワイトニングエッセンスコンセントレートです。

もともと敏感肌の人にはもちろん、「最近ストレスからかお肌が荒れやすくなった」というあなたも要チェックな一品。

ストレス度合いが高い人はそうでない人と比べて、シミが1.3倍も多くなるという研究結果もあります。

サエルは2018年「美的」ストレスケア部門で堂々の1位に選ばれただけあって、ストレスでお肌のバリア機能が低下することを防ぐうえ、くすみもケアしてくれます。

もちろん、刺激の強い成分も入っていないので、まずは30日間の返金保証もあるトライアルセットで試していただくことをおすすめします^^

 

美白美容液は毎日つけるべき?美白肌になるためのおすすめ頻度はこれ!

美白美容液 毎日
化粧水は水分を補給するもの、乳液やクリームは油分で水分の蒸発を防ぐものとして知られています。

この二つに関しては「保湿」の点で考えると必要だとわかりますが、美白美容液は毎日つけるべきなのか悩む場面もあるかもしれません。

その答えは…

「シミやくすみが気になり、美白したい。もしくは美白されたお肌をキープしたい」のであれば毎日つけましょう。

使い続けることによって徐々にくすみが取れ、つるっとした卵のような美白肌へ少しずつ近づけるでしょう。日々の積み重ねが大切です。

美白美容液はいつから使うのがベスト?

美白美容液 いつから
もちろん「シミやくすみが気になってきだしたら」「もう少し顔全体のトーンアップがしたくなったら」でOKですが、予防としてまだ気にならないうちから使うという手も◎。

できてしまったシミを薄くするにはどうしても時間がかかります。

できる前にたっぷりの保湿と美白ケアを始めることで、年齢を重ねても透明感のあるお肌をキープしやすくなるでしょう。

気になっている今がベストな美白ケア始め時です。

今回ご紹介したものはトライアルセットや返金保証のあるものばかりです。

敏感肌のあなたも、ぜひ安心して今回ご紹介した美白美容液でケアを始めてみてくださいね^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA