【くすみを改善】して美白効果を高める洗顔料@厳選3選!

美白効果をアップしたいなら、スキンケアの基本である洗顔を見直してみませんか?正しい知識をもって、洗顔の選び方洗い方を少し意識してみましょう。

朝と晩の洗顔タイムを美白ケアの時間に変えて、「美しい透明美肌」を目指しましょう!

>>美白化粧品トライアルセットおすすめランキングへジャンプ!

洗顔でできる美白対策!

「美白と洗顔は、関係あるの?」とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。洗顔はスキンケアのベースとなるもので、正しく洗顔をおこなえば美白対策となります。

洗顔で、どのような美白効果が得られるのかをご紹介いたします。

(1)くすみを落とす

くすみの原因になる古い角質、ホコリ・汚れはきれいに洗い流しましょう。肌に不要なものを取り除くことで、肌のくすみが徐々に改善されワントーン明るい肌になります。

(2)新陳代謝をアップする

肌の老廃物や古い角質が肌に残っていると、新陳代謝がうまくおこなわれません。

正しく洗顔し新陳代謝が正常におこなわれると、くすみやシミの原因にメラニンも排出されるので、透明感のある美しい肌になります。

美白洗顔料の選び方&ポイント

洗顔料はリーズナブルなものから、かなり高額なものまで数多く種類があります。そこで、洗顔選びで絶対に押さえておきたいポイントを3つに絞ってお伝えいたします。

美白洗顔料の選びのポイント

  1. 肌にやさしく洗浄力に優れたもの
  2. 保湿成分が入っているもの
  3. 使いやすい洗顔タイプを選ぶ

肌にやさしく洗浄力に優れたもの

洗顔でメイクや老廃物など不要なものを洗い流す洗浄力がしっかりあるかチェックしましょう。肌に汚れなどが残っていると、洗顔後に使う化粧水や美容液の浸透が悪くなります。

また、古い角質を落とすことで、くすみを解消したり新陳代謝が正常におこなわれます。ただし、洗浄力が強すぎると肌に負担となりますので、肌にやさしい洗顔料を選びましょう。

保湿成分が入っているもの

洗顔で汚れや古い角質をしっかり落とすことは大切です。ただし、洗い流した後、肌がつっぱたり乾燥しているようではいけません。

必要な皮脂まで洗い流している可能性があります。

あたなに合う洗顔料で洗えば、洗顔後も肌はふんわり柔らかく、しっとりしているはずです。保湿成分がしっかり配合された肌にやさしいタイプを選びましょう。

使いやすい洗顔タイプを選ぶ

洗顔料にはいくつか種類があり、使い方が異なります。使いやすくてあなたの肌タイプに合うものを選びましょう。

フォームタイム

チューブに入っているものが多く、使い勝手や保存のしやすさから最もポピュラーな洗顔タイプです。

フォームタイプは、メーカーによって「しっとりタイプ」「すっきりタイプ」「スクラブ入り」など、種類も多く肌タイプに合ったものを選びやすいでしょう。

石けんタイプ

石けんは、透明タイプと不透明タイプの2つに分かれます。透明タイプはマイルドな洗い上がりで乾燥肌の方でも安心して使えます。

不透明タイプはすっきりした洗い上がりになる一方、すこし洗浄力が強いものが多いので敏感肌の方は避けた方がいいかもしれません。

ジェルタイプ

ジェルタイプは水分を多く含んでいるので泡立ちがよく、洗い上がりもさっぱりしています。洗浄力が強いものが多く、オイリー肌の方におすすめです。

ジェルタイプは、しっかりすすぎをしないと肌に残りやすいので、丁寧に顔を洗いましょう。

パウダータイプ

パウダータイプは毎回必要分を水やぬるま湯で溶かして使います。パウダーと水を混ぜ合わせるときに、くしゃみをするとパウダーが飛び散るので注意しましょう。

洗顔料の濃度を自分の好みに調節できますが、パウダーが湿らないよに保存場所に注意が必要です。

毎日の正しい洗顔方法

(1)手の汚れを洗い流す

手には汚れや雑菌が付着しています。まず、手を洗って清潔な状態にしましょう。

(2)洗顔料を泡立てる

洗顔料を泡立てましょう。洗顔ネットを使うと短時間で、キメの細かい濃密は泡を作ることができます。

※洗顔タイプによっては、泡立てが不要のものもあります。

(3)Tゾーンから洗い始める

皮脂が多いTゾーンから洗い始めましょう。目元や口元は、特にやさしく泡で洗いましょう。

(4)すすぎは20回以上おこなう

33℃~36℃のぬるま湯で20回以上すすぎましょう。小鼻や髪の生え際は洗顔料が残りやすいので、丁寧に洗い流しましょう。

美白におすすめの洗顔料ベスト3

アンプルール ラグジュアリーホワイト ウォッシングフォームN

洗った後は、ふっくら柔肌!

濃密な泡が肌の汚れや古い角質を洗い流してくれます。ヒアルロン酸や浸透型コラーゲンなどを配合しているので、洗顔前より肌がふっくら柔らかくなると評判です。

価格 【洗顔料単品】4,320円
【トライアルセット】1,890円
評価
主な成分 ワサビノキ種子エキス、ハイドロキノン誘導体
編集部コメント

クリームのようなテクスチャーで泡立てると弾力のある泡になり、肌の老廃物をしっかり洗い流してくれます。

洗い上がりはさっぱりして気持ちいいです。なのに、肌のつっぱり感が全然ないので安心して使えます。顔を洗う度に、肌キレイになるを実感できる洗顔料です。

あきゅらいず 泡石(ほうせき)

潤いたっぷりの和漢ハーブ石けん!

10種類の和漢ハーブをじっくり丁寧に抽出した肌にやさしい固形タイプの石けんです。ふんわりもこもこ泡が肌の汚れや皮脂を落とし、洗い上がりがすっきりする極上洗顔を味わえます。泡石(ほうせき)には、アロエベラエキス・セラミド・カッコンエキスなど保湿成分を配合しているので、洗顔後は驚くほどのしっとり肌になります。

価格 【洗顔料単品】1,317円
【トライアルセット】1,380円
評価
主な成分 カリ含有石ケン素地(由来:ヤシ、パーム、ダイズ、ナタネ他)
編集部コメント

泡もこネットを使うと、もっちり&ふっくらした上質な泡が立ち、肌の汚れをやさしく洗い流してくれます。洗顔は、お水の温度がとても重要で、熱すぎると必要以上に皮脂を奪い、冷たすぎると毛穴が締まって汚れ落ちが悪くなります。

トライアルセットには泡ネットや水温チェッカーも付いていて、かなり便利で愛用しています。

ビーグレン クレイウォッシュ

なめらかな洗い上がりで敏感肌でもOK!

天然クレイの「モンモリロナイト」を使った洗顔料です。肌の汚れや古い角質に加えて、酸化した余分な皮脂を磁石のように引き寄せて落としてくれます。
ヒアルロン酸・スクワラン・カミツレエキスなど美容成分をぜいたく配合しているので、洗い上がりは潤いのあるなめらかな仕上がりです。

価格 【洗顔料単品】3,900円
【トライアルセット】1,800円
評価
主な成分 モンモリロナイト
編集部コメント

クレイタイプなので泡立てる必要がなく使いやすいです。しっかり汚れを落とすタイプは洗顔後に肌がつっぱることが多いのが悩みでしたが、ビーグレンのクレイウォッシュは洗い上がりが、とてもなめらかでスベスベしています。

毛穴の汚れもキレイになり、吸着洗顔の威力を感じています。ジェルのようなやさしいテクスチャーなので、敏感肌や大人ニキビの方にもおすすめです。

美白洗顔は、アンプルールのウォッシングフォームNが一番おすすめ!

アンプルールのラグジュアリーホワイト ウォッシングフォームNは、洗浄力に優れた石けん系洗浄成分と、肌をいたわる&マイルドに洗い上げるアミノ酸系洗浄成分をバラスンよく配合しています。

なので、汚れはしっかりと落としてくれるのに、洗った後は洗う前よりふっくら柔肌を実感できます。しかも美白成分のハイドロキノン誘導体を配合し、透明感のある明るい肌へ導いてくれます。

カモミールを基調としたほのかな香りを感じながら、朝と夜の美白洗顔を楽しんでみませんか^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA