ビーグレン ホワイトケアトライアルセットの口コミ効果に釣られて試してみたわけだが・・・

出産後に続々現れたこの憎いシミそばかすを何とかしたいと思ってネット検索。すると出てきたのがこの「ビーグレン ホワイトケアトライアルセット」でした。

公式サイトでバンと出てくる最高研究責任者の威厳のある外国人博士を見ると、「これは効きそう」と思ってしまいますよね。 「トライアルでも肌の色が全体的に明るくなった」という口コミを見て、「それってほんま!?」とつい釣られてGETしてしまいました。

美白効果はどうなのか、口コミ効果を実際に使ってみて検証していきますので、美白ケアコスメを探しているあなたの参考になれば幸いです^^

 

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットを購入した私の口コミ

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットが届きました!ニキビケアやエイジングケア用のトライアルもありますが、美白を目指すならこの「ホワイトケア」にしましょう。シミ、色素沈着に効果的なスキンケアの詰め合わせセットになっています。

 

ちなみに、本品ではない方の袋にはカタログや注文用紙、ビーグレンの季刊情報冊子が入っていました。目元美容液のプレゼントやアンチエイジングデザートレシピ、成長ホルモンについての情報などが載っています。こういった情報誌をパラパラ読むのって個人的には好きだったりします。笑

 

さて、こちらのトライアルセットの箱にはしっかり「シミ・色素沈着」と書かれていますね。少しでもシミそばかすが薄くなればいいのですが・・・。では、開封してみましょう。

 

・・・と思いきや、二重の箱になっていました。笑

真っ白な箱に、「b.glen」とシンプルに印字されています。このシンプルさがまた清潔感があっておしゃれでいいですね。

 

開封してみました!左から順に、「クレイウォッシュ」「QuSomeローション」「Cセラム」「QuSomeホワイトクリーム1.9」「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」と並んでいます。

 

まずは洗顔料「クレイウォッシュ(15g)」です。洗浄力の強い泡洗顔だと、汚れだけではなく必要な皮脂まで落としてしまうことも多いという問題点に着目し、ビーグレンは 肌への負担が少なく、泡立たず、汚れだけ吸着する「クレイ洗顔」を推奨しています。

 

クレイウォッシュを手に出してみました。このクレイウォッシュに入っているのは「モンモリロナイト」という天然クレイです。色味はクレイらしいグレーですね。 香りは原料臭のようなものが若干ありますが、特に気にならない程度でした。

実際使ってみると、 手に広げて馴染ませるだけでいいので泡立てる手間が省けて楽です。

ただ、洗い上がりはしっとりです。洗い流し続けても肌がキュッとはならないので要注意。そういった面では、「洗い上がりサッパリキュッキュ」が好きな人には物足りないと思います。  

洗った後はふっくら柔らかでもっちりした肌になりました。

 

続いて化粧水の「QuSomeローション(20ml)」です。 角層を整える「ペプチド」が配合されていて、理想の水分量を17時間キープするという優れもの。

この「QuSomeローション」はビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSome」を化粧水に最適な形へと進化させたCharged QuSome(チャージドキューソーム)を世界で初めて採用したローションで、浸透性だけではなく、貯留性も強化されています。

 

手に取ってみると、サラッとした水のようなテクスチャでした。原料臭は若干しますが、こちらもクレイウォッシュと同じく気にならない程度です。

使ってみると、すぐに肌に浸透するというより、じっくり手で温めながら押し入れる感じでした。しっかり肌に吸収された後はしっとりもっちり吸い付くツヤっとした肌になりました。

 

次は美容液「Cセラム(5ml)」です。 15年間愛され続けていて、2016年年間リピート率ナンバーワン、売り上げ実績もナンバーワン、660,000本突破のこの美容液は、即効性があり高い効果を持つピュアビタミンCが入っています。

「つけた瞬間から、ほんのり温かく働きかけてくれる」「肌に吸い付くようになじむ」と公式サイトに書かれていましたが、本当でしょうか?

 

手に取ってみると、サラッとしたローションタイプの美容液でした。ピュアビタミンCなのか、酸味のある香りがします。

Cセラムを手のひらに伸ばし、 その手で顔を包み込んだ瞬間「うわっ、温かっ!」とつい声が出てしまいました。 これは想像以上に温感があります。 浸透させた後の肌は、さらにツヤ感がアップしました。

朝夜と使える美容液ですが、ピュアビタミンCが紫外線の吸収を高めてシミの原因を作り出す原因になることもあるため、日中使うときは日焼け止めを併せて使用してください。また、乾燥肌、敏感肌のあなたは、少量で様子を見ながら使用することをおすすめします。

 

次は美白クリームの「QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)」です。圧倒的な美白効果を発揮するハイドロキノンとビーグレンのQuSomeを融合させることで、必要な個所まで成分を届け、その場に滞留してじっくり働きかけてくれます。

また、ハイドロキノンのQuSomeを融合することで美白効果をより早く実感することができ、さらに低刺激ということで期待しちゃいますね。

 

以前、他の化粧品でハイドロキノン配合のものを使ったことがありますが、ハイドロキノンの特有のネギ臭さ(?)が苦手で使いにくさを感じていました。

ですがこのQuSomeホワイトクリーム1.9、ハイドロキノンのネギ臭い香りはするものの、とても控えめなんです。QuSomeのおかげでネギ臭い香りもまろやかになっているのかもしれません。

 

手の甲にQuSomeホワイトクリーム1.9を伸ばしてみました。クリームは緩めのテクスチャで、顔に塗ってみるととても馴染みが良かったです。

ハイドロキノンを塗ると日光に対して非常に敏感になりやすく、日焼けやシミの原因になることもあるので、QuSomeホワイトクリーム1.9は夜のみ使用しましょう。

 

最後は高保湿美容クリームの「QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)」です。

加齢や環境の変化によって引き起こされる肌の生まれ変わりリズムの崩れを整えます。さらに、ハリを低下させる要因を断つQuSomeを応用した複合成分で、エイジングケアに最適な成分をバランスよく角層の奥まで浸透させることができます。

 

こちらも手の甲に伸ばしてみました。香りも控えめで使いやすいです。テクスチャーは少し硬めですが、伸びの良いクリームで、顔に塗るとしっとりもっちりうるおいを閉じ込めることができたなと実感できました。

 

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットの効果的な使い方は??

ビーグレンホワイトケアトライアルセットは、クレイウォッシュ、QuSomeローション、Cセラム、QuSomeホワイトクリーム1.9(夜のみ)、QuSomeモイスチャーリッチクリームの順番で使います。詳しく使い方を見ていきましょう。

クレイウォッシュの効果的な使い方

使用量 さくらんぼ大
使う頻度と容量 朝、夜使用で約1か月分
  1. ぬるま湯で顔を濡らす
  2. さくらんぼ大のクレイウォッシュを塗れた手に取り、両手を合わせて軽くなじませる
    ※泡立てる必要なし
  3. 顔全体を優しくマッサージするように汚れとなじませる
    ※ゴシゴシこすりすぎないように注意
  4. ぬるま湯で洗顔料が残らなくなるまで洗い流す

 

 QuSomeローションの効果的な使い方

使用量 直径3cm程度
使う頻度と容量 朝・夜使用で約1.5~2か月分
  1. 直径3cm程度のQuSomeローションを手のひらに取る
  2. 両手に軽くなじませた後、顔全体を包み、優しくおさえるようにつける
  3. 目元、口元、鼻周りなどの細かい部分は中指と薬指でおさえるようになじませる
  4. 最後に手で顔全体を包み、肌になじませるように優しくおさえる

 

Cセラムの効果的な使い方

使用量 直径2cm程度
使う頻度と容量 朝・夜使用で約1か月分
  1. 直径2cm程度のCセラムを手のひらに取る
  2. 両手に軽く広げ、顔全体を包むように優しくなじませる
  3. 口元、鼻周りなどの細かい部分は中指と薬指でおさえるようになじませる
  4. 最後に手で顔全体を包み、肌になじませるように優しくおさえる

 

QuSomeホワイトクリーム1.9の効果的な使い方

使用量 パール1~2粒程度
使う頻度と容量 夜のみ使用で約1か月強分
  1. パール1~2粒程度のQuSomeホワイトクリーム1.9を手のひらに取る
  2. 額、あご、両頬、鼻の5点に置く
  3. 顔の内側から外側に向かって伸ばす
    ※目の周りは円を描くように伸ばす
  4. 最後に手で顔全体を包み、肌になじませるように優しくおさえる
    ※肌の弱い人は少量から試すこと

 

QuSomeモイスチャーリッチクリームの効果的な使い方

使用量 パール1~2粒程度
使う頻度と容量 朝・夜使用で約1.5か月分
  1. 額、あご、両頬、鼻の5点に置く
  2. 顔の内側から外側に向かって伸ばす
    ※目の周りは円を描くように伸ばす
  3. 最後に手で顔全体を包み、肌になじませるように優しくおさえる

 

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットを7日間使った効果と口コミを大公開!!

ここではビーグレン ホワイトケアトライアルセットを実際に使った効果と口コミを時系列で詳しく紹介していきます!これからホワイトケアトライアルセットで美白ケアに挑戦してみようとお考えの方は是非参考にしてください。

 

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットを使い始めて1日目・・・とりあえず使い初めの肌トラブルはなし

使い初めに気になるのが「ピリピリ感や赤み、かゆみは出なかったか」ということです。

ビーグレンホワイトケアトライアルセットを一式使ってみましたが、とりあえず使い始めの肌トラブルはありませんでした。 もし、肌状態が悪くなっても365日返品返金保証がついているので安心ですね。

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットを使い始めて3日目・・・美白は感じられないが、保湿力はあると実感

そういえば夜まで乾燥を感じないなと気づきました。肌が乾燥してくると笑ったときの法令線がなかなか消えないことがあるんですが、夜でもそういったことは感じられません。

保湿力は美白にも重要ですしスキンケアの基本なので、「肌が乾燥しない」というのは大切です。美白効果は3日ぐらいでは正直感じられませんが、まずは第一段階「しっかり保湿されている」という項目はクリアですね。  

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットを使い始めて7日目・・・若干顔全体のくすみが取れてきたかも?

保湿力は相変わらずで、夜までもっちりふっくらした肌をキープできています。洗顔、スキンケア後、若干顔全体のくすみが取れてトーンアップしたような気がします。

私の場合、7日間のトライアルセットだけではシミそばかすに対して劇的な変化を感じられなかったものの、「使い続ければ美白できるかも!」という期待は十分できるような手ごたえを感じました。 スキンケア後のもっちりした自分の肌を手で触って確認したり、ツヤっとしているのを鏡で確認するのは楽しいですね。

 

ビーグレン ホワイトケアトライアルをおすすめできる人できない人

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットをおすすめできない人

  1. 1週間のトライアルで劇的な美白効果を期待している人
  2. 3~4種類のスキンケアが面倒だと思う人
  3. 本品もできるだけ安価なものがいい人

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットをおすすめできる人

  1. 美白スキンケアを始めたい人
  2. 美白スキンケアで自分に合ったコスメを探している人
  3. シミ、そばかすが気になる人
  4. じっくり肌と向き合ってお手入れしたい人
  5. 値段より効果を重視する人

 

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットのネット上での悪い口コミ&良い口コミまとめ!

ここではビーグレン ホワイトケアトライアルセットのツイッター・アットコスメ・インスタグラム・知恵袋・5ch(旧2ch)での口コミをしっかりと調べて、有益なものだけを掲載しました。他の使用者の口コミや評判を知りたい方は是非参考にしてください。

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットのツイッターでの口コミと評判一覧

 

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットのアットコスメでの口コミと評判一覧

ビーグレンは合う合わないがはっきりしているコスメ

年齢/性別 肌質 評価
48歳/女性 普通肌 ★★★

シミが気になり、いろいろなトライアルセットを試そうと考え、この商品も使用しました。QuSomeホワイトクリーム1.9が顔全体に塗れるというので、とても期待していましたが、私には残念ながら合いませんでした。  

使用直後には、洗顔が不十分(毛穴がいつもより気になる)が気がしたのと、Cセラムが熱くて痛いと感じました。QuSomeホワイトクリーム1.9はのびもよく、問題なく使用できていました。しかし、次の日の朝、鏡を見てびっくり。顔全体にくすみを感じました。まるで軽い日焼けをした後のようです。炎症を起こした可能性があります。

それでも、もう一日使用してみたのですが、さらに悪化を感じましたので、中止しました。 出来てしまったシミには理論的にはよいコスメと思うのですが、合う人と合わない人がはっきりわかれるコスメでもあると感じます。

トライアルセットがあるのは、そういう意味ではとてもありがたかったです。みなさんも、まずはトライアルセットでチェックされることをお勧めします。

 

ビーグレンのホワイトケアトライアルセットで全体的にくすみが取れたかも

年齢/性別 肌質 評価
30歳/女性 混合肌 ★★★★

シミがなくなった!薄くなった!という口コミを結構見ましたけど、薄くなりませんでした。

ただ全体的にくすみは取れたような気がします。 鼻の毛穴は改善されませんでしたが、ほほの毛穴のは少し引き締まったような感じです。 使用感やにおいなど全体的に好印象ですが、やはり一週間では実感できないですよね…。

 

ビーグレンのホワイトケアで水分量とハリ感がアップしました

年齢/性別 肌質 評価
45歳/女性 普通肌 ★★★★★★

私には合いました。 シミ対策に購入してみましたが、一番効果があったのは 肌の水分量が上がったことです。

シミは2~3週間使ってみて薄くなってはいますが、小さめのシミが 消えなかったのはちょっと残念でした。 お値段が高いので、リピートはないですが、ハリ感が上がったのは かなり嬉しかったです。

 

ビーグレン ホワイトケアトライアルのインスタグラムでの口コミと評判

 

3人の子供産んで、30才こえて、肌がね。肌がなんかくすんでるんですよ。なんかソバカスも増えたような。 そして職場の年上の人たちを見てたらね、顔のシミが年齢を感じさせることに気づいたんですよ…。そして、大人の女性のカラコンとかまつ毛エクステとかが妙に浮いていることにも気づいたんですよ。なのでカラコンはやめました。まつ毛は美容液でケアを。 美しく年を重ねたいな。その準備をできる範囲でしたいな。とか思い始めた今日この頃なんですよ。 前から気になってた#ビーグレンホワイトケアトライアルセット 試してみます。まずは基礎化粧品から。 #美容 #毎日5分だけ自分のために #基礎化粧品 #ビーグレン #肌のケア #産後ダイエットはまだまだ #あと3キロは痩せなきゃ #でも痩せるためのこと何もしてない #まぁいいさ #目標だけは高く #モチベーション上げるため服でも買うか

F akikoさん(@akikogg)がシェアした投稿 –

💆🏻💫 . . 今まで いーーっぱい サンプル 試してきたけど こんなに 「いい!!」って 「肌が、化粧ノリが全然違う!!」 って 思ったのはこれが初めて❣️(♡∀♡) . 使った日から 肌が全然違うのが 分かります◡̈⃝︎⋆︎* オススメ!!! . . #ビーグレンホワイトケアトライアルセット #ビーグレン #bglen #スキンケア #最強すぎる #超オススメ #ただ普通に買うと安くはないから買えん😭 #とりあえずトライアルを試してみてほしい #資生堂 #アクアレーベルオールインワン #アルティミューン もオススメ♡ 化粧ノリが全然ちがう❣️ 使った瞬間から分かる(´∀︎`*)ノ . #小梅さん #shiba #ふわもこ

ひ – こ ♡ᵕ̈さん(@hii_coume.63)がシェアした投稿 –

 

洗顔がなくなったので@cosmeで口コミを調べてみたところ、このビーグレンのものが良いみたいなんで、さっそくトライアルセットを注文してみました✨ . 私は極度の乾燥肌で、汚れを根こそぎ落とす系だと保湿してもカサカサになってしまうのですが、口コミを見たら乾燥肌&敏感肌にとっても良さそう✨ . モンモリロナイトって初めて聞いたけど、泡立たない吸着洗顔(ゲルみたいな感じ)らしい😳 . とりあえずトライアルセット使い切ってみよう☺️ . 妊娠してからシミ&ソバカスが急激に濃くなって(一時的なものらしいけど…)気になるので、ハイドロキノン配合の「ホワイトケア」のラインを選択しました💕 . 基礎化粧品はドモホルンリンクルを絶賛愛用中なので変える気はなく、洗顔のみ欲しかったのですが、物は試しということで😄 . 18日までならちまたで話題のゲルパフもおまけでつけてくれるのですが、こちらもちょっと気になっていたものの、 「買ってまではな〜…」 って感じだったのでお試し出来てラッキーです🌟 . #初マタ #初マタさんと繋がりたい #妊娠10ヶ月 #38週 #マタニティライフ #ビーグレンホワイトケアトライアルセット #モンモリロナイト

Maki Yahataさん(@sierrawiskey)がシェアした投稿 –

ビーグレン ホワイトケアトライアルセット知恵袋での口コミと評判一覧

ビーグレンのホワイトケアのCセラムは特に効果が高かったです

年齢/性別 悩み 評価
シミ、くすみ

ビーグレンのホワイトケアを使用しています。特にCセラムなんかは効果が高かったです。 さらにシミが薄くなり、下地でカバーできるようになりました。

ついでですが、頬の毛穴も小さくなり引き締まりました。最初から割と小さ目だった毛穴の開きはキレイになりました。 毛穴の辺りが目に見えてふっくらするのがわかると思います。

 

ビーグレンホワイトケアで腕のシミが気にならなくなりました

年齢/性別 悩み 評価
腕のシミ

自分は男なのですが、腕のシミが気になったので試しに使用したところ、1か月ぐらいで気にならなくなりました。敏感肌なのですが、特に異常もなかったので安心して利用できると思います。

 

ビーグレンホワイトケアを使って2ヶ月過ぎたあたりからシミが薄くなった

年齢/性別 悩み 評価
シミ

ビーグレンを使用して4ヶ月目になります。 私の場合ですが、最初の1~2ヶ月は全然、効果が感じられず他の製品も検討しましたが、最後だと思いもう一回(1クール)購入し続けた所、2ヶ月目を過ぎたあたりからシミが薄くなってきました。

ハイドロキノンが配合されている製品は初めてで、半信半疑でしたが効果に驚いています。

 

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットの5ch(旧2Ch)での口コミと評判一覧

5ch(旧2Ch)でビーグレンのホワイトケアトライアルセットの口コミは残念ながらありませんでした。

 

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットの価格を楽天・アマゾン・公式サイトで最安値比較!

  楽天 Amazon 公式サイト
 
トライアルセット なし なし 7,000円
「クレイウォッシュ(150g)」単品価格 4,178円+送料750円 4,100円 3,900円
「QuSomeローション(120ml)」単品価格 5,785円+送料750円 5,186円 5,000円
「Cセラム(15ml)」単品価格 5,035円+送料750円 4,424円 4,700円
「QuSomeホワイトクリーム1.9(15g)」単品価格 6,428円+送料750円 7,408円 6,000円
「QuSomeモイスチャーリッチクリーム(30g)」単品価格 7,500円+送料750円 6,908円 7,000円
定期特典(トライアルセットを除く) なし なし
  1. 1回の配送で届けられる商品個数によって割引率が違う
    1個:5%OFF
    2個:10%OFF
    3個:20%OFF
    4個:25%OFF
  2. いつでも変更、解約可
    ※ただし、次回お届け予定日の5日前に連絡すること
  3. 30日、45日、60日の中から商品受け取り周期が選べる
  4. 一定期間の購入合計金額に応じてプレゼントあり

楽天は総じてお値段が高めに設定され、送料もかかるのでおすすめできません。Amazonは単品だと公式サイトよりも安く買えるものがありますが、売り切れることがあったり、公式サイトの定期特典(商品個数に応じて割引される)を考えるとAmazonは最安値ではないですね。

公式であればトライアルセットがありますし、トライアルセットでも送料はかかりません。また、365日返金保証もありますし、もしトライアルセットを実際に使ってみて気に入れば定期購入するとさらにお得に購入することができるのでおすすめです。

 

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットの成分の特徴と副作用を徹底解析!

「クレイウォッシュ」の全成分から副作用危険度を徹底解析

※★1個=非常に安全・★5個=危険

成分表+
成分名 内容 副作用の危険度
溶剤
モンモリロナイト スクラブ剤、吸着剤
イソノナン酸エチルヘキシル 油剤、エモリエント剤
ソルビトール 香味料、保湿剤、柔軟剤
BG 保湿剤、溶剤、粘度低下剤
ココイルグルタミン酸Na 合成界面活性剤、洗浄剤 ★★★★
ペンチレングリコール 溶剤、殺菌剤、感触改良剤 ★★★
ココイルグルタミン酸 TEA 合成界面活性剤、洗浄剤 ★★★★
尿素 保湿剤、緩衝材、殺菌作用
スクワラン 油剤、エモリエント剤
ヒアルロン酸Na 半合成ポリマー、保湿剤
グリチルリチン酸2K 香味料、消炎作用
アロエベラ葉エキス 保湿剤、口腔ケア剤 ★★
カツミレ花エキス 芳香性エキス、閉塞剤
クズ根エキス 保湿 ★★
クロレラエキス 保湿性、育毛性
カプリロイルグリシン 合成界面活性剤、洗浄剤 ★★★★
エチルヘキシルグリセリン 消臭剤、制汗剤
クオタニウム-73 陽イオン界面活性剤 ★★★★
EDTA-2Na キレート剤、殺菌防腐剤 ★★★
フェノキシエタノール 防腐剤、溶剤、高沸点溶剤 ★★★

全成分
水, モンモリロナイト, イソノナン酸エチルヘキシル, ソルビトール, BG, ココイルグルタミン酸Na, ペンチレングリコール, ココイルグルタミン酸TEA, 尿素, スクワラン, ヒアルロン酸Na, グリチルリチン酸2K, アロエベラ葉エキス, カミツレ花エキス, クズ根エキス, クロレラエキス, カプリロイルグリシン, エチルヘキシルグリセリン, クオタニウム-73, EDTA-2Na, フェノキシエタノール

必要な皮脂まで落とさないための優しいクレイ洗顔ですが、成分をよく見ると合成界面活性剤が目立ちます。界面活性剤を意識的に避けている人は控えておいた方が良いかもしれませんね

ただ、美容成分も多く含まれます。

グリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2K):肌荒れを防いですこやかな肌を維持する
スクワラン:保護膜を作り出し、滑らかに仕上げる
カモミラエキス:肌のターンオーバーを整える
ヒアルロン酸:肌の水分を保持し、潤いを保つ

高機能なクレイ洗顔料で、汚れをしっかり吸着しつつこの後の化粧水や美容液の浸透性を高めてくれる役割を持ちます。

 

「QuSomeローション」の全成分から副作用危険度を徹底解析

※前述の表で記載済みのものは省きます

※★1個=非常に安全・★5個=危険

成分表+
成分名 内容 副作用の危険度
プロパンジオール 粘度調整剤
ジミリスチン酸PEG-12グリセリル 合成界面活性剤、乳化剤 ★★★★
ジステアリン酸PEG-23グリセリル 合成界面活性剤、洗浄剤 ★★★★
ラフィノース 保湿剤
ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12 保湿剤
3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸 酸化防止剤、保湿剤
3-0-エチルアスコルビン酸 ビタミンC誘導体
オリゴペプチド-24 美白剤
ピリドキシンHCI ビタミン類、肌荒れ防止
アラントイン 消炎性、保湿剤
ゲンチアナ根エキス 保湿性、発毛性、抗炎性
アッケシソウエキス 保湿
フカスセラツスエキス 保湿剤
コレステロール 油剤、乳化安定剤
グリセリン 保湿剤、変性剤
乳酸 pH調整剤、保湿剤、酸剤
ステアラミドプロピルジメチルアミン 合成界面活性剤、柔軟剤

全成分
水, プロパンジオール, BG, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, ジステアリン酸PEG-23グリセリル, ラフィノース, スクワラン, ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12, 3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸, 3-O-エチルアスコルビン酸, オリゴペプチド-24, ピリドキシンHCI, アラントイン, ゲンチアナ根エキス, アッケシソウエキス, フカツセラツスエキス, コレステロール, グリセリン, エチルヘキシルグリセリン, 乳酸, ステアラミドプロピルジメチルアミン, フェノキシエタノール, EDTA-2Na

特に注目すべきは17時間もうるおいを逃さないための4つの成分です。

ホメオシールド(フカツセラツスエキス):角層を整え、肌を滑らかにする
アッケシソウエキス:健全なバリア機能を構築する
VCエチル(3-O-エチルアスコルビン酸 ):肌環境を整え、健康な肌をはぐくむ
EDP3(オリゴペプチド-24):肌を活性化し、内側から弾力を与える

これらの美容成分がじっくり長時間肌に働きかけてくれるので、うるおいが続く、乾燥知らずの肌を目指すことができます。

「Cセラム」の全成分から副作用危険度を徹底解析

※前述の表で記載済みのものは省きます

※★1個=非常に安全・★5個=危険

成分表+
成分名 内容 副作用の危険度
PG 保湿剤、溶剤、粘度低下剤
アスコルビン酸 酸化防止剤、pH調整剤
レシチン 界面活性剤、乳化剤
ポリアクリルアミド 合成ポリマー、結合剤 ★★★
(C13,14)イソパラフィン 油剤、溶剤
ラウレス-7 合成界面活性剤、乳化剤 ★★★★

全成分
PG, アスコルビン酸, レシチン, ポリアクリルアミド, (C13,14)イソパラフィン, ラウレス-7

高い効果はありますが、デリケートで配合が難しいピュアビタミンCをQuSomeで包み込むことで成分を安定させた美容液です。 角質の奥まで届けて滞留させることで効果を持続させることができるようになっています。

 

「QuSomeホワイトクリーム1.9」の全成分から副作用危険度を徹底解析

※前述の表で記載済みのものは省きます

※★1個=非常に安全・★5個=危険

成分表+
成分名 内容 副作用の危険度
ハイドロキノン 酸化防止剤、還元剤 ★★★
セテアリルアルコール 油剤、乳化安定剤
テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル 油剤、結合剤、閉塞剤
トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン 油剤、閉塞剤
ゴヨウマツ種子油 油剤
ジメチコン 合成ポリマー、閉塞剤 ★★★
ステアリン酸グリセリル 合成界面活性剤、乳化剤 ★★★★
ベヘニルアルコール 油剤、乳化安定剤
ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸 酸化防止剤、保水剤
オリゴペプチド-34 美白剤
オリゴペプチド-68 美白剤
オキソチアゾリジン 皮膚保護剤
乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液 保湿
ビオサッカリドガム-1 天然ポリマー、保湿剤
ラムノース 保湿
グルコース 香味料、保湿剤
グルクロン酸 保湿剤、キレート剤
トコフェロール 酸化防止剤、V.E
ステアロイルメチルタウリンNa 合成界面活性剤、洗浄剤 ★★★★
ステアリン酸ポリグリセリル-10 合成界面活性剤、乳化剤 ★★★★
ステアリン酸PEG-55 合成界面活性剤、洗浄剤 ★★★★
ステアリン酸ソルビタン 合成界面活性剤、乳化剤 ★★★★
バチルアルコール 油剤、乳化安定剤、閉塞剤
ステアリルアルコール 油剤、乳化安定剤
マカデミアナッツ脂肪酸コレステリル 油剤、エモリエント剤
リナロール 香料、合成香料 ★★
乳酸K 緩衝材、皮膚剥離剤
ピロ亜硫酸Na 酸化防止剤、漂白剤

全成分
水, プロパンジオール, スクワラン, ハイドロキノン, セテアリルアルコール, テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル, トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン, ゴヨウマツ種子油, ジメチコン, ステアリン酸グリセリル, ベヘニルアルコール, ジステアリン酸PEG−23グリセリル, アスコルビン酸, 3-O-エチルアスコルビン酸, ヘキシル3−グリセリルアスコルビン酸, オリゴペプチド-34, オリゴペプチド-68, オキソチアゾリジン, 乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液, ゲンチアナ根エキス, ビオサッカリドガム-1, ラムノース, グルコース, グルクロン酸, トコフェロール, グリセリン, BG, ステアロイルメチルタウリンNa, ステアラミドプロピルジメチルアミン, ステアリン酸ポリグリセリル-10, ステアリン酸PEG−55, ステアリン酸ソルビタン, バチルアルコール, ステアリルアルコール, マカデミアナッツ脂肪酸コレステリル, ステアリン酸コレステリル, リナロール, 乳酸, 乳酸K, フェノキシエタノール, ピロ亜硫酸Na, EDTA-2Na

QuSomeとハイドロキノンを融合させ、効果を高めている美白クリームです。また、ハイドロキノンの効果をサポートする3つの美容成分も入っています。

βホワイト(オリゴペプチド-68):メラニンの合成を根本から阻止し、シミやくすみの改善や肌の明るさを保つ
TGP2(オリゴペプチド-34):メラニンの発生を根本から抑制することで美白効果を発揮する
ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸:肌にくもりを寄せ付けない

合成界面活性剤は入っていますが、非常に高機能なハイドロキノン配合クリームです。

 

「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」の全成分から副作用危険度を徹底解析

※前述の表で記載済みのものは省きます

※★1個=非常に安全・★5個=危険

成分表+
成分名 内容 副作用の危険度
ジグリセリン 保湿剤
トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン 油剤、閉塞剤
シクロペンタシロキサン 合成ポリマー、溶剤 ★★★
セタノール 油剤、乳化剤、乳化安定剤
ステアリン酸PEG-45 合成界面活性剤、洗浄剤 ★★★★
パルミチン酸セチル 油剤、保護剤
アセチルテトラペプチド-2 タンパク類
オリゴペプチド-6 保湿
ダイズ芽エキス 保湿性
ショクヨウダイオウ根エキス 皮膚コンディショニング剤
加水分解コラーゲン 保湿剤、界面活性剤 ★★★
ジヒドロコレステロール 油剤、エモリエント剤
(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー 合成ポリマー ★★★

全成分 水, スクワラン, ジグリセリン, トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン, グリセリン, シクロペンタシロキサン, BG, ステアリン酸グリセリル, セタノール, ジメチコン, ステアリン酸PEG-45, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, バチルアルコール, ステアリルアルコール, ベヘニルアルコール, パルミチン酸セチル, アセチルテトラペプチド-2, オリゴペプチド-6, ダイズ芽エキス, 乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液, ショクヨウダイオウ根エキス, ゲンチアナ根エキス, 加水分解コラーゲン, ヒアルロン酸Na, コレステロール, ジヒドロコレステロール, ステアリン酸コレステリル, 乳酸K, 乳酸, パルミチン酸, (ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー, プロパンジオール, ペンチレングリコール, エチルヘキシルグリセリン, フェノキシエタノール, 水酸化K

QuSomeを応用した複合成分で、エイジングケアに最適な成分をバランスよく角層の奥まで浸透させることができます。
また、エイジングを遅らせる5つの美容成分もたっぷり配合。

ポリアミン(ダイズ芽エキス ):肌に弾力を与える
アップレビティ(アセチルテトラペプチド-2):押し返すようなハリを与える
ラミリン(オリゴペプチド-6 ):肌の強さをサポートする
アクアエクストリーム(ショクヨウダイオウ根エキス):バリア機能を強化
ハイビスカス花発酵液:植物の生命力が肌本来の力を引き出す

界面活性剤や合成ポリマーは入っているものの、高機能成分も多い効果重視のクリームです。

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットと他の人気トライアルセットを徹底比較!

※口コミ満足度について:美容カフェの専属スタッフが実際に試した効果とネット上の評判から判断!

項目 ビーグレン ホワイトケアトライアルセット アンプルール サエル
お試しセットの価格 1,800円 1,750円 1,480円
セット内容
  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 美容液
  • ホワイトクリーム
  • モイスチャーリッチクリーム
  • 化粧水
  • 美白美容液
  • 美白乳液ゲル
  • スポット集中美容液
  • メイク落とし
  • 洗顔料
  • 美白化粧水
  • 美白美容液
  • 美白クリーム
  • エッセンスインCCクリーム
内容量 7日分 7日分 10日分
返金保証 365日返金保証 なし 30日返金保証
口コミ満足度 ★★★★ ★★★★★ ★★★★

美白を謳っているトライアルセットを比べてみました。

美白ケアラインはどの商品もトライアルセット内で劇的な効果を期待するのは難しいですが、ハイドロキノンやビタミンC誘導体など少し肌への刺激が強いものがあるので試してみて合う・合わないをチェックできるというのはありがたいですよね。

そんな中でも、サエルは価格が一番安いにも関わらず10日分入っているというお得感があり、人気です。本気で美白ケアをしたいあなたは、トライアルから始めて自分の肌質にあったものを現品購入が賢いですね。

敏感肌でもOK!美白ケアの新サエルトライアルセットを使った私の口コミ

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットは中学生、高校生でも使える?


ビーグレンはホワイトケアだけでなく、ニキビケアや毛穴、乾燥といった様々なラインがありますが、どれも特に年齢制限はないので中学生、高校生でも使用できます。ただ、保湿力が高いものが多いので、皮脂の多い思春期の肌には少しテカリなど気になるかもしれません。

実際に使って良かったという口コミもあるので、まずはトライアルセットで自分の肌に合うのかを実際に試してみることをおすすめします。

 

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットはシミに効果あるの?

トライアルセット一週間でシミが消えるというのは正直難しいと思います。すぐにシミが消えるものがあったら・・・それはある意味劇薬なのかもしれませんし、肌がまだらに白く色ぬけする「白斑」の危険性も否めません。

ビーグレンの口コミも、劇的にシミが薄くなったというものは私がチェックした限りではありませんでした。どの商品もそうですが、シミ対策のための化粧品はじっくり使い続けることで効果を実感することができるものが多いので、ある程度の期間が必要です。

ただ、一週間のトライアルセットでも、「使用前と比べて肌全体がトーンアップして明るくなった」「肌がもっちり乾燥しなくなった」といった口コミはあったので、気になったあなたはまずトライアルをきっちり使い切ってみてください。

そして、「これは良さそう」と思ったら現品を購入してみて、しばらく使ってみることをおすすめします。

 

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットにあるCセラムとホワイトクリーム、両方使うべき?

Cセラム、ホワイトクリームともに美白のための有効成分を生かしたスキンケア商品です。ただ、この2つはアプローチ方法が違います。

CセラムはピュアビタミンC、ホワイトクリームはハイドロキノンが主な美白効果を持つ成分ですが、それぞれ以下のような働きがあります。

ピュアビタミンC:メラニン色素の生成を抑制するほか、色素沈着を防ぎ、コラーゲンの生成を促す効果や抗炎症作用、肌のターンオーバー促す作用、皮脂の分泌を抑制する作用なども認められている
ハイドロキノン:メラニンの合成酵素であるチロジナーゼを阻害し、新しいメラニンを作らせないよう活動を弱める働きがある

なので、どちらか一方だけでも効果は期待できますが、両方使った方がさらに美白効果パワーが高まるということですね。 ちなみにCセラムは美容液、ホワイトクリームはクリームの分類になるのでそういった点でも異なります。

より美白ケアを徹底したい場合はどちらも使うことをおすすめします。

 

 

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットの基本情報まとめ!

会社名 ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社
代表者名 河上 慎二郎
会社住所 〒105-0021 東京都港区東新橋2-18-2グラディート汐留2F
電話番号 0120-329-414
メールアドレス info@bglen.net
商品名 ホワイトケアトライアルセット
商品価格 1,800円
現在の特典 送料無料
お支払方法
  • クレジットカード決済
  • 宅配便による代引き決済

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA